top of page
2020K126_edited_edited_edited.jpg

​消滅集落のオーベルジュ

Cuisine régionale L'évo

 かつての集落の石垣を活かした畑の中に建つ、この地域特有の形をした屋根のレストランです。内部からも大きな屋根の形状がそのまま感じられ、親密なスケール感の空間からは、渓谷の豊かな自然が望め、同時に、オープンキッチンで料理するシェフの姿を感じられます。
敷地内に点在させたコテージは、散策を通じて、かつての集落や周囲の自然を体感することができます。当時の村落で使われた家具や建具のリメイクや、自然な造形と樹皮を残した杉材を用いたデザインにすることで、木のぬくもりや、この地での生活の記憶が感じられる空間をつくりました。

消滅集落 オーベルジュ L'évo(レヴォ) 雪景色
L'évo(レヴォ) 客席 オープンキッチン 勾配天井
L'évo(レヴォ) 眺めの良いロビー 谷筋の眺め ピエール・ジャンヌレ イージーアームチェア
L'évo(レヴォ) 窓のある明るいオープンキッチン
L'évo(レヴォ) 魚の皮のランプシェード 金属塗装のカウンター 明るいロビー ピエール・ジャンヌレ イージーアームチェア 
L'évo(レヴォ) エントランス 店名サイン
L'évo(レヴォ) 客室 コテージ 古い窓枠を利用したパーティション
L'évo(レヴォ) 客室 コテージ 古い窓枠を利用したパーティション
L'évo(レヴォ) 消滅集落に建つオーベルジュ 外観
L'évo(レヴォ) 集落のようなオーベルジュ
消滅集落のオーベルジュ L'évo(レヴォ)模型写真
L'évo(レヴォ) 谷筋に沿って建つ全景

規模・構造

工事種別

竣工

​受賞

写真撮影 

木造

新築

2019
第53回中部建築賞 入賞

​中村絵

bottom of page